マイティ・ウクレレ

マイティ・ウクレレ

マイティ・ウクレレ

STORY
1880年代にポルトガル移民によってハワイへ持ち込まれた、小さな楽器「ウクレレ」。 ハワイの王様もその音色に魅せられ、宮廷でもそれまでの打楽器中心の民族音楽に、ウクレレを取り入れた。 いま聞かれるハワイアン・ミュージックの始まりである。
1900年前半になると、ラジオ放送時代の幕開けと同時にウクレレは音楽シーンの主人公となる。 ブロードウェイではウクレレ・ミュージカルが生れ、ハリウッドでも劇中にスターがウクレレを演奏する。 誰でも安価で購入でき、アメリカの家庭で最もポピュラーな楽器となっていった。
だが、1950年代エレキギターに主役の座を奪われ、その美しくやさしい音色を奏でるウクレレは次第に時代から忘れさられてく―。
時は21世紀。忘れ去られていたウクレレに突如、光が射しはじめる。次々と登場する新世代のウクレレ奏者が現れ、 現代音楽と融合し、オリジナリティあふれる音楽を産み出していく―。地味で単調と思われてきた従来のウクレレのイメージを一新したのだ。 本作は、この小さな楽器の歴史を振り返りながら、ジェイク・シマブクロやカナダ出身の次世代ウクレレマスター、ジェームズ・ヒルや 新星女性プレイヤー、タイマネ・ガードナーら、いま注目のミュージシャンが顔を見せる。さらに1908年生まれの伝説の 現役プレイヤー、ビル・タピアら往年のウクレレ奏者らのインタビューを交えながら、その魅力について語られる。
ウクレレ・ファンのみならず音楽を愛する者、必見の最高に楽しいドキュメンタリー!

STAFF
監督:トニー・コールマン
エグゼクティブプロデューサー:ロン・マン
プロデューサー: マーガレット・メイハー

CAST
ジェイク・シマブクロ
ジェームズ・ヒル
タイマネ・ガードナー
ビル・タピア

http://mightyuke.jp/


GREENROOM FILM © 2017 All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress